電力自由化では自由に電力会社を選ぶ事が出来ます。電力会社選びで迷った時はランキングから!

最終更新日:2020年10月22日

電力自由化の仕組みを分かりやすく紹介

電力自由化というのは誰でも知っていますよね。今までは電力は決めれたところからしか買えませんでした。ですが、反面どこの会社が良いか迷ってしまう人も多いでしょう。しかし、そもそも電力の自由化というものについて詳しく分からない人へ、電力自由化について詳しく説明します。

電力自由化とは?

電球と模型と電卓

電力自由化とは一言でいうと、「電力会社を自由に選べる」ということです。ただ、使っている人は電力会社を変えてしまうと、きちんと送電網が出来ないのでは?実績がないところでも大丈夫なの?と不安が生まれてしまうのでしょう。

今まで電力会社を変えるという発想がなかったので、電力会社を変えるというのはすごく勇気がいります。ですが、それは大丈夫です。電力会社を変更しても今までと同じ送電網が使用されます。

万が一契約した電力会社にトラブルが起きて電力を供給できなくなった場合でも従来の電力会社が供給するようになっているので、停電になったり、電気が突然使えなくなるということはありません。しっかりとした会社ならどんな会社でも問題ないので、今よりもお得に使えるところがないか、シュミレーションをしてくださいね。

もちろん、どこの電力会社と契約したとしても停電の可能性が変わったり、電気の質が落ちたりすることはありません。

電力自由化の仕組み

女性

電力の自由化になって色々な会社から電気を買える様になりましたが、どのようになっているのか仕組みが分からないと不安ですよね。では、何故様々な会社から電気を買えるのかを紹介します。まず、電気は貯めておくことが出来ないということは知っていますよね。スイッチをつけたら点灯する電気は、今作られている電気を使っています。

発電所で電気が作られて送電線、配電線など様々な電力設備を通って家庭に届けられています。ですので、新電力に変わっても今までの供給方法と変わらず同じ送電線が使われます。つまり、電力会社が変わっても、同じ送電線の電気が使われるので、まったく問題なく今まで通り使えるということです。ただ、お金を払う会社が変わったというだけなのです。

新電力の会社は独自のオリジナルプランで出来るだけ安くサービスをしてくれているので、自分の家庭に合った会社やサービスを選べば良いのです。上記でも紹介しましたが、新電力にトラブルがあったとしても従来の電力会社が電力を補給して停電を避けるようになっているのです。

電力自由化の目的

ノート

まず、電力自由化の目的は電気を安く買うことです。それにより、各電力会社も他社よりも多くの顧客を獲得しようと、出来るだけ安く高品質なサービスを提供しようと競争をするため、安く買うことが出来ます。また、電力の安定供給という目的もあります。

従来のシステムでは電力会社の設備が自然災害などで被害があると、その地域には安定した電気を供給することが出来なくなっていました。ですが、電力の供給を分散しておけば、災害が起きたときに被害が最小限に抑えられるのです。また、消費者の選択肢の拡大という目的もあります。

消費者がたくさんの会社の中から好きなプランを選択できるため、生活に合わせて多様化するため、消費者にとってのメリットもあります。これらの目的があるため、電力を自由化することになりました。選択肢が増えるということは、メリットになるので、自分の家のニーズに合ったものを選んでくださいね。

電力自由化のメリットは?

メリット

上記でも紹介しましたが、各電力会社が顧客獲得のために、様々なプランやサービスを提供しているため、会社同士が競争します。そうなると、電気料金の値引きや引き下げが行われるようになり、消費者にとってはメリットがたくさんあるのです。また、電気料金の安い夜間のプランを選ぶ、再生可能エネルギーを中心に発電している企業を選択することで、日本全体の省エネにもなるので、地球に優しいのも良いですね。

電力自由化によって賢く電力会社を選べば電気代をかなり節約できます。特に電気をたくさん使う家庭の方がお得なることが多いのでファミリーの人は是非見直してほしいですね。

ただ、企業やプランがあまりに多くなることで複雑になり、どの企業のどのプランにすべきなのか選択するのが難しいので、電力の自由化がよく理解できないと、選択するのが難しいでしょう。そのため、節約なると分かってても電力会社を変えずにそのままにしておく家庭もあります。そういった人は、しっかりと理解するために、どのようなものなのかを勉強する必要がありますね。

まとめ

電力自由化の仕組みが分かりましたか?電力会社がたくさん選択できてしまうと、どのように電気が送られてくるのか不安になる人も多いのではないでしょうか。ですが、どの電力会社にしても問題なく使うことが出来るので、安心してくださいね。どうしても不安なら母体がしっかりしている会社か実績がある会社をピックアップして選ぶと良いですよ。

少しでも電気を安くしたいという人は電力会社を変える事を選択してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ電力会社
Looopでんき

解体工事のGOODではこれから解体をお考えの方に向けたポータルサイトになっています。
解体工事のGOOD