電力自由化では自由に電力会社を選ぶ事が出来ます。電力会社選びで迷った時はランキングから!

最終更新日:2018年11月19日

電力会社自由化で電気代が安くなる事を期待しています


家の模型とコンセントとお金

現代人は一日として、電気を使わない生活が出来なくなっています。今や私たちの生活は100パーセント電力に依存しており、水と同様に私たちにとって欠かせない存在となっているのです。

そのように私たちにとって大事な電気ですが、これまでは電気を供給してもらう電力会社を自分で自由に選ぶことはできませんでした。住んでいる地域に電力を供給している電力会社としか、契約することが出来なかったのです。

しかしこの度、電力会社自由化の運びとなり、個人が自由に契約する電力会社を選べるようになるのです。

電力会社自由化で、私達消費者にとって何のメリットがあるのかと言えば、それは電気代が安くなる可能性がある事だと言えます。これまでは契約する電力会社を自由に選べませんでしたから、電力会社同士が競争する必要がありませんでした。

電力会社は競争する必要がないと、料金を高く設定しても他の電力会社に変えられる心配がありませんから、料金を安くしようと言う企業努力をしません。なので消費者の私たちは、高い料金でも我慢して払わなければならないのです。

それが今の、高い電気料金を招いてしまっているのです。

所が電力会社自由化が始まる様になれば、電力会社は他の電力会社と競争をしなければならなくなります。

そうなれば高い電気料金を設定していると、他の電力会社に移られてしまう可能性がありますから、自ずと電気料金を下げなければならなくなるのです。

ですから電力会社自由化によって、電気料金が値下げされ、私たちの毎月の電気代が安くなる可能性があるのです。
我が国の電気料金は、前々から世界から見て高いと言われていました。

それが今回の電力会社自由化によって、世界水準並みになる事が期待されます。

電力はこれから需要が増す事は必須ですから、電気料金が安くなる事は歓迎すべき事だと言えます。電力会社自由化が始まったら、安いと思える電力会社にどんどん変えていくのが賢明です。

そうすれば電力会社間で競争が激しくなり、電気料金の値下げが加速する事が予想されます。変えるのがめんどくさいと言わずに、電気料金の値下げの為に、他の電力会社に変更する事を検討した方が良いと思われます。

電力会社自由化|電気料金比較ランキング|TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です