電力自由化では自由に電力会社を選ぶ事が出来ます。電力会社選びで迷った時はランキングから!

最終更新日:2018年10月18日

昭和シェル石油


昭和シェル石油



ガソリンが10円/L安くなる電気
昭和シェル石油のガソリンユーザーのためのプラン、「ガソリンが10円/L安くなる電気」をご紹介するウェブサイトです。プランの内容や電力事業の実績などを紹介しています。

概要

対応区分
個人・法人

初期費用
0円

お申込み方法
電話・メール

会社名
昭和シェル石油株式会社

URL
https://sss-denki.jp/dp/

電話番号
0570-03-6789

代表者
亀岡 剛

所在地
東京都港区台場2-3-2 台場フロンティアビル

昭和シェル石油の口コミ

この前、一緒にキャンプによく行く近所の知人が電気代とガソリン代が安くなったと喜んでいました。それはガゾリンスタントで、電気利用の申込みをしたところ電気代とガソリン代が安くなったからでした。
ここのお父さんは車が趣味で、よくドライブをしている人です。その人がガソリン代がリッター当たり数円も安くなったというから嬉しいことは当然です。どうせ使う燃料代なので電力自由化流れの中で、上手に節約することは、賢い使い方だと思います。私も車をよく使いドライブをしていますので、真似をしようかと考えています。(男性)


フリーランスで仕事をしている友人。仕事がら、車を使い結構走っているのですが、今回の電力自由化の波で契約したのが、昭和シェルのセット割でした。リッター当たりのガソリン代が10円も安くなるということで、契約して正解のようです。電気代だけが安くなるのではなく、燃料代も節約できることから、このセット割は車をよく利用する人にとっては、魅力あるサービスですね。自由化による割安メニューは色々とありますが、このメニューは画期的な発想かもしれません。(男性)


元々が燃料系の会社ですから、「安くなる」というフレーズにも説得力が感じられます。この昭和シェル石油で提供している選べる電気では、ガソリンをたくさん使う人、もしくは夜に電力をたくさん使う生活スタイルの人で別のプランが選択できます。
自分に適したプランを自ら選べるのですから、納得の料金支払いとなります。サイトからお得シミュレーションができるので、まずはそこでお得感を確認するのがいいですよ。(女性)


事業で日常的に車を運転するため、ガソリンが10円/L安くなる電気を契約しました。月間100Lまでという縛りはあるものの、最大で年間12,000円もお得になり、しかも電気代は今までと変わりません。乗り換えが面倒なのではと身構えていましたが、工事費も取られず、すぐに電力会社を切り替えられたので、メリットしか感じませんでした。(男性)


共働きなので、日中よりも夜間の電気使用量が多い家庭です。翌日のお弁当を作るので電子レンジを使用する機会も多く、今まで電気代の高さに悩まされてきましたが、昭和シェル石油の「昼はもちろん夜に差がでる電気」に切り替えて状況が一変しています。今までと同じ感覚で電気を使えるのに、料金だけ安くなるなんて夢のようです。(男性)


電力自由化には無関心でしたが、料金シミュレーションで意外に差が出る事を知ってすぐに申し込みました。選択したのはホームプランで、切り替えて間もなく電気代が想定した通りに安くなりました。おまけに昭和シェル石油でガソリンを購入する際には1Lにつき1円が割引されるので、様々な部分で節約ができるようになっています。(女性)


従来の電力会社から変更すると安かろう悪かろうのサービスになると思い込んで敬遠していましたが、昭和シェル石油の電力サービスはアフターケアが抜群です。何らかの緊急事態が起こったとしても、24時間体制で修理や点検を受け付けてくれますし、しかも無料で処理に当たってくれます。安心を得られるサービスなので、友人にも勧めています。(女性)


>>昭和シェル石油を利用した方の口コミを募集しています。

電力会社自由化|電気料金比較ランキング|TOPへ