電力自由化では自由に電力会社を選ぶ事が出来ます。電力会社選びで迷った時はランキングから!

最終更新日:2020年07月17日

新潟県

新潟県の電力自由化における電力会社の選び方について

新潟県の電力会社と言えば以前は東北電力でしたが、電力の自由化が始まった現在では東北電力に限らず、それ以外の電力会社も選択肢の1つとなります。

とは言っても具体的にどの電力会社を選んだら良いのか分からないという方も多いと思うので、今回は新潟県で電力会社の乗り換えを考えている人に向けて、電力会社を選ぶ時のポイントについて書きたいと思います。

電力会社の変更を考えているということは月々の料金を安くすることを考えているかと思いますが、そのためにはまず今現在の料金をしっかりと把握しておいた方が良いです。

また最近では時間帯によって電気の料金の単価が異なるプランも増えてきているので、自分に合った料金プランを把握するためにも、電気を多く使う時間帯はいつなのか把握しておくと良いです。

例えば日中は留守にすることが多く夜間に電気を多く使う家庭であれば、当然ですが夜間の料金が安くなるプランを選択した方が、トータルで料金が安くなる可能性が高いです。

もちろん夜間の料金が安くなるプラン以外にも、様々なニーズに対応したプランが存在しているので、そうした自分に合ったプランが存在している電力会社は乗り換え先としては魅力的です。

また電力会社の中には大きく分けて自社で発電所を持っているところと、自社で発電所を持っていないところがあるので、そのあたりも電力会社を選ぶ時の重要な要素となります。

自社で発電所を持っている企業は自社で発電も販売も行えますが、自社で発電所を持っていない企業は他の企業などから電力を仕入れて、それを各家庭に届けるという形になっています。

どちらもそんなに変わらないように感じるかもしれませんが、後者の方が自前で発電所を持たず他社から電力を仕入れている分だけ、燃料費の値上げなどの影響を受けやすいです。

また仕入先の企業で何かトラブルがあった時に影響を受ける可能性もあるので、どちらかと言えば自前で発電所を持っている電力会社の方が安心感はあります。

自分に合ったプランがあるかどうかや自前の発電所があるかどうか注目すればある程度絞ることができますが、それに加えて利用を検討している電力会社が人気かどうかも重要です。

電力会社といっても企業であることには変わりはないですし、他社との競争の中で業績が悪化すれば場合によっては倒産してしまう可能性もあります。

あまり人気のない利用者の少ないようなところを選ぶとそういったリスクが大きいので、人気があって経営基盤が安定しているところを選んだ方が無難です。

初めての電力会社を乗り換える場合は色々と不安もあると思うので、上記の点に注目しながらじっくりと考えて自分に合った電力会社を選択するようにしてください。

電力会社の自由化のメリットはやはり競争価格によって電気料金が下がるということです。

また基本的な料金でなく料金プランそのもののバリエーションが増えてよりお得な選択肢も増えると予想できます。

また技術的にも、より小型で簡易で効率的な発電方法によるものが開発されて大規模な発電にのみ頼ることからより多様な発電供給方法ができるということもメリットになるといえます。

新潟県で電力自由化をお探しでしたら各会社が電気料金のシミュレーションも行っていますので試してみると良いでしょう。

新潟県の方におすすめは「Looopでんき」です。基本料金0円で使用した電力量に応じたお支払いのみとなっています。

2016年4月より電力自由化がはじまりました!
Looopでんき
Looopでんき|株式会社Looop
Looopでんき(るーぷでんき)の低圧(家庭・事業所・商店)向けサービスの紹介ページです。ご家庭向けの「おうちプラン」、事務所・商店向けの「ビジネスプラン」(一部ご家庭含む)の2つをご用意しています。
初期費用
0円
使用開始まで
対応区分
個人・法人
特典
対応エリア
全国

楽天でんき
楽天でんき|楽天エナジー
楽天エナジーは、一般家庭から大規模施設まで様々なお客様に電力を供給しています。低圧・高圧とも、お客様に合ったサービスをご提供します
初期費用
0円
使用開始まで
約2週間~
対応区分
個人・法人
特典
お申込みで3,000ポイントプレゼント
対応エリア
北海道、東北、関東、中部、関西、中国、九州、沖縄

親指でんき
最適な電気料金を提供する親指でんき
親指でんきは、「親しみやすく」「親身な電力会社」を目指して電力小売事業を開始しました。「安心・安全で最適な電気料金」をお届けしていきます。 また、電気代が安く!契約金も解約金も0円。日本全国(沖縄・離島を除く)で利用できます。 是非、安さを実感してみてください!
初期費用
0円
使用開始まで
約2週間
対応区分
個人・法人
特典
Amazonギフトカード5,000円分をプレゼント!
対応エリア
東北電力・東京電力・中部電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力

Echange H.I.S.
エイチ・アイ・エスで電気にいいチェンジ
料金は5%割引を保障。H.I.S.は皆様の暮らしを豊かにします。店頭でもネットでも簡単にお手続。電力自由化で切り替えるなら信頼できる会社に。
初期費用
0円
使用開始まで
対応区分
個人
特典
電気と同時申込で海外、国内ツアー割引
対応エリア
北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、関西電力、中国電力、九州電力

新電力比較.com
新電力比較.com
電力自由化・省エネで経費大幅削減!
多くの官庁、自治体が導入している新電力で、経営の付加価値を高めませんか?新電力PPS最大10社から比較で電力削減!
初期費用
0円
使用開始まで
対応区分
個人 法人
特典
対応エリア
全国

 

電力会社自由化|電気料金比較ランキング|TOPへ

新潟県と電力自由化の話

最近新潟にいる親戚の家に行ったのですが、どうも電力自由化を受けて電力会社を変えるかどうか悩んでいるという話を聞きました。

新潟県だと北陸電力がメインであり、親戚の家も北陸電力と契約しているそうでした。別にそこまで困ってないのだろうと思ったのですが、ネットで調べてみると新潟県は結構電気・ガス・水道料金が高い地域と知り驚きました。ガス代は特にかなりの高さとなっており、電力も少々高い地域なので、そこで電力自由化の話が出てくるのは当然なのでしょう。

実際に新潟県に住んでいないとこういった事情が分かりにくいという点がありますが、電力自由化に関しては最近ネットで簡単に比較をすることができるようになりました。いわゆる一括比較というサイトも多くあり、親戚もこれを使ってある程度候補を絞っている状況なので、今後自分も参考にする機会があるかなと思いチェックしてみました。

まず気になったの会社は「Looopでんき」です。こちらは基本料金が0円であり使った分だけ支払う従量料金となっているのはとても斬新だと思いました。これはまず自分が普段使っている電気料金を調べて平均を求めてから、こちらの会社でどれぐらい安くなるかを計算する必要があります。普段使いならば予測は付きやすいのですが、新潟県は冬などが特に寒いこともあり通常よりも多く使ってしまう可能性があるので、これを含めて検討をしないといけないでしょう。こちらの会社は東京電力の子会社であり、太陽光発電を利用しているのでかなり信頼性が高い会社なので候補としても優秀だと思いました。

次に気になった会社は「自然電力のでんき」です。こちらは名前の通り自然電力を利用した発電をしており、エコに貢献できるという点が魅力的だと思いました。コースに関してはSE30プラン(再生可能エネルギー利用率30%プラン)と、SE100プラン(再生可能エネルギー利用率100%プラン)があり、どちらも結構安い料金設定なのでこれもいいなと思いました。こちらの会社もは基本料金があり、それに加えて従量料金が加わる馴染みやすいものなので、エコを考えている人にはとてもいい新電力会社だと思います。

これら以外にも最近大手の会社が新電力のサービスを提供しており、楽天でんきや親指でんきなど色々な会社も比較検討するのもおすすめだと思います。徐々に新電力会社に切り替えている方も多くなっており、新潟県の新電力会社の口コミも増えてきたのでこれも参考にするといいでしょう。

 

 

【新潟県対応エリア一覧】

新潟市北区, 新潟市東区, 新潟市中央区, 新潟市江南区, 新潟市秋葉区, 新潟市南区, 新潟市西区, 新潟市西蒲区, 長岡市, 三条市, 柏崎市, 新発田市, 小千谷市, 加茂市, 十日町市, 見附市, 村上市, 燕市, 糸魚川市, 妙高市, 五泉市, 上越市, 阿賀野市, 佐渡市, 魚沼市, 南魚沼市, 胎内市, 北蒲原郡聖籠町, 西蒲原郡弥彦村, 南蒲原郡田上町, 東蒲原郡阿賀町, 三島郡出雲崎町, 南魚沼郡湯沢町, 中魚沼郡津南町,刈羽郡刈羽村, 岩船郡関川村, 岩船郡粟島浦村